神戸居留地ドリンク - 神戸な生活
FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    神戸居留地ドリンク?その2コーヒー編

    二度にわたりご紹介した神戸居留地ドリンクシリーズですが、今回は…コーヒーです。

    神戸のコーヒーといえばUCCや上島珈琲など、わが国のコーヒーのさきがけとなった企業や人々がおります。日本初のコーヒー店は神戸にできたと言われているぐらいです。そう考えるとコーヒーに対するハードルはやはり高くなってきます。

    ではまずは、普通の缶コーヒーからご紹介します。

    居留地コーヒー1
    炭焼珈琲。これは以前紹介した神戸居留地ソーダと同じ、風見鶏をモチーフにした居留地デザインです。全体的に炭焼の炎のイメージをしたのであろう赤色と黒色を中心にシックなイメージでまとめています。デザイン的には中々好印象です。

    味のほうは確かに炭焼焙煎の苦味が強いコーヒーの感じは出ていますが、少し甘すぎる気がしました。

    居留地コーヒー2
    これまでの神戸居留地ドリンクとは違い、コーヒーの解説が載っています。「無香料」、「粗挽き」、「レギュラーコーヒー100%」の三つが特徴の様です。さすがに神戸でコーヒーを名乗るハードルの高さを知っているようです。

    居留地コーヒー微糖1
    次は微糖珈琲です。神戸居留地の風見鶏デザインは同じですが、シルバーのシックな背景にコーヒー豆というデザインの違いがあります。どこのメーカーも微糖シリーズはこのように色合いを抑え目にしたデザインをしている気がします。

    居留地コーヒー微糖2
    風見鶏と神戸居留地…。もはや神戸の鉄板セットかもしれません。

    居留地コーヒー微糖3
    基本の三原則は炭焼珈琲と同じようですが、アラビカ種100%のミディアムローストでバランスよく仕上げているのが特徴とあります。
    実際に飲んでみましたが、確かにそれなりに美味しい普通の微糖缶コーヒーですが微糖と言うわりには少し甘すぎる印象が残りました。

    これら2本の缶コーヒーはやはりスーパーマルハチで47円均一で売られていました。どちらも印象として少し甘めに作られているとは思いましたが、缶コーヒー飲料としてのクオリティは大手のジョージアやボス、ワンダなどと比較しても大差ないクオリティに仕上がっていると思います。寒い季節は大手の熱々自動販売機に負けると思いますが、単に缶コーヒーを必要とする場合はこれらのほうがコストパフォーマンスを考えれば絶対におすすめです!

    さて最後に…缶コーヒーではなくてちゃんとした入れたてコーヒーを神戸で味わいたい方へ。
    数々のカフェや喫茶店があるのでどこが一番かご紹介するのは難しいですが、入れたてのコーヒーを純粋に優雅なカップアンドソーサーで味わいたいというならば、ポートアイランドにあるUCCコーヒー博物館の入口にある喫茶室コーヒーロードがおすすめです!

    そんな観光地のコーヒーショップを今更お勧めしても…という意見も出てくるかと思いますが、純粋に味だけを吟味したら神戸一かもしれません。ホットもアイスも素晴らしいコーヒーを提供してくれます。ちなみにアイスは水出しのダッチコーヒーになっています。

    ぜひだまされたと思いながら行ってみてください。これからの季節12月のルミナリエに行くのにお昼間に追加するのもいいと思います。
    スポンサーサイト

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    神戸居留地ドリンク?

    以前、神戸居留地のコーラ!?にて居留地のコーラがあるとご紹介させていただきました。

    その後スーパーマルハチを見てまわると、その他の居留地ドリンクを多数発見いたしました!今回はその神戸居留地ドリンクの数々をご紹介したいと思います。

    Lasレモン&ライム1
    まず第一弾はLas Colaと同じデザインのLas lemon&limeです。

    相変わらずのロサンゼルスサンシャイン…。神戸居留地の商標なのに…。

    Lasレモン&ライム2
    缶ジュースのキャラクターも同じ神戸居留地のマークです。まあここはお約束のシリーズ物として理解します。コカコーラにスプライト、ペプシコーラにセブンアップといったように、コーラとサイダー系のペアは外せません。

    肝心の味はというと…少し香りが薄い気がする。炭酸もそんなに強くない。スプライト的な味をイメージしたらあっさりとした感じの仕上がりです。しかしその分飲みやすさはごくごくと一気にいけます。

    とここまで書いて気づいたのですが、最近スプライトを見ない気がする…。セブンアップはもともと日本では少なかったですが…。

    居留地サイダー1
    続いて第二弾はサイダーです。デザインはシンプルに「サイダー」…。英語表記は丁寧に「C・I・D・E・R」…。Lasシリーズとは打って変わって炭酸の泡イメージのレトロなシンプルデザインです。

    居留地サイダー2
    神戸居留地の商標もLasシリーズとは違い缶上部にレトロな表示です。しかし単純ですがこれは神戸市民はやられると思います。ちょと地元愛を刺激するスタイルのデザインです。

    さて味のほうはというと…結構うまい。強めの炭酸に香りもしっかりとしています。三ツ矢サイダーと言われて飲んだら気づかないかもしれません。

    しかしそう考えたらLasのレモンライムが中途半端な気がします。Lasレモンライムはやや微炭酸のサイダーとしてとらえるべきかもしれません。

    居留地ソーダ1
    最後に神戸居留地ソーダです。こちらも炭酸の泡イメージのシンプルデザインになっています。

    居留地ソーダ2

    しかしここで大問題が発生です!神戸居留地なのにデザインが風見鶏です。風見鶏の家といえば北野異人館の象徴的な建物であり、居留地にはありません。

    しかしまあ…いいか。神戸という町を複合的にとらえたイメージと考えましょう。東京ディズニーランドが千葉県にあったり、大阪空港が兵庫県にあったり、イメージをテーマとするのはよくある話です。

    ちなみに味ですがただのソーダ水ですので味に関しては特にはありませんが、ウィルキンソンのソーダ水と比較したら少し炭酸が弱かったかもしれません。

    これら全て、スーパーマルハチで47円均一でした。近くに売っている場所のある方は一度試してみる価値はあるかも知れませんよ。

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    神戸居留地のコーラ!?

    神戸居留地といえば昔ながらの西欧風の建物が残る、神戸でもとても歴史深いエリアです。

    そんな居留地のコーラ…?昔ながらの歴史のあるコーラなんかを想像してしまいますが…。

    これです。
    居留地コーラ1
    Las cola!

    ラスコーラだと~!しかも「Las」の三文字は「Los Angeles Sunshine」の頭文字…。

    ロサンゼルスサンシャインって、完全にアメリカだ!

    どこが神戸居留地なのでしょうか?という疑問はこれを見てもらえば解決します。
    居留地コーラ2
    神戸居留地!

    しかもRマークがあるからブランド登録されている!

    ということで製造元を調べてみると富永食品株式会社とある。
    富永って聞いたことがある名前だな…と思いもっと調べてみたら富永貿易じゃないですか!

    富永貿易は大正時代から続く神戸の老舗貿易会社です。いつの間に飲料水メーカーに…。

    まあ神戸の会社ですから「神戸居留地」ブランドはよしとして、問題は
    「Las cola」
    でしょう。なにせロサンゼルスサンシャインですから…。

    ここはせめて「Ras cola」にしたらどうでしょうか。
    「Rokko Arima Sunshine」です
    六甲有馬サンシャイン…神戸らしい…。有馬は炭酸泉で有名ですし。

    実はこれ近所のスーパーマルハチに売っていました。しかも一缶47円!安い!
    ちなみにマルハチは最近神戸で増えているスーパーです。

    さて皆さん。問題は味です。

    皆さん経験があるでしょうが大体にしてコーラは「コカコーラ」と「ペプシコーラ」の二大巨人メーカーの味にかなうものはないと思いませんか?

    特にこういった安いコーラは大体にして甘すぎたり香りが違っていたりというケースが多いと思います。

    そう思いつつ飲んでみたら…

    結構美味いじゃないか!

    LASだから大して美味くないだろうと思ったのに~(根拠がむちゃくちゃです)

    どちらかというとペプシコーラ的な香りにほのかな甘さ、そして炭酸が強めです。

    というわけで最近はいつもこれを買ってます。結構おすすめです。

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。