神戸市電 - 神戸な生活

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    最近の神戸市営バス

    神戸市電から始まる神戸市営交通のデザインは市営バス、市営地下鉄、ポートライナー、六甲ライナーに至るまで、全ての乗物のテーマカラーが緑色に統一されております。

    これは恐らく六甲山系の緑色が神戸市民の心のテーマカラーとなっているからだと思いますが、実は最近の神戸市営バスの色がこっそりだんだんと変化していっていることにお気づきでしょうか。

    貞子
    貞子は余計ですが神戸市営バスといえばこちらのバスのような深緑色がこれまでのテーマカラーでした。

    神戸市営バス
    それが最近ではこんな感じで全て薄い若草色の緑へと変わって行っております。実はこちらの色はノンステップバスの場合この色になるのです。
    ということは当然ながらバリアフリーが進みノンステップバスの導入がより一層進めば、全ての神戸市営バスの色がこの若草色になっていくのでしょうか・・・?

    個人的には昔からの深緑色の方がなじみがあるし好きなんですけどね・・・。
    スポンサーサイト

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    昔の神戸の切符たち

    さて今回は当方が手元に所有している、昔の神戸市電や神戸市営バスの切符たちをご紹介したいと思います。ある程度の年配の方なら、非常になつかしいのではないでしょうか。

    神戸市電切符3
    まずはこちら五円券21枚の百円回数券です。こちらは回数券の表紙になります。

    神戸市電切符7
    五円券の表側です。神戸市章のマークが並んでいますね。

    神戸市電切符4
    裏側は結構地味ですね。こちらはなぜか21枚つづりが全て残っていました。

    神戸市電切符1
    お次はバス回数券の20円券です。

    神戸市電切符10
    そして50円券です。5円券から一気に20円、50円って高度経済成長のインフレ時代ですね。

    神戸市電切符2
    そして100円券です。こうして現在200円ほどになって90年代からはほぼ値段の変化はありませんね。アベノミクスでこれから変わっていくのでしょうかね?

    神戸市電切符5
    こちらは1970年の神戸みなとの祭記念回数券です。1971年の神戸市電廃止によってこの1970年の第38回みなとの祭が最後のみなとの祭になりました。

    神戸市電切符8
    その裏側です。8枚つづりで190円ということですが値段設定がよくわからないですね。

    神戸市電切符6
    そして最後が1974年の第4回神戸まつりの記念のバス回数券になります。神戸まつりは1970年が最後になったみなとの祭から、新しく1971年に始まったお祭になります。こちらは現在も続いておりますね。

    神戸市電切符9
    そして裏側です。1974年時点は50円だった様ですね。本当に高度経済成長のインフレは凄かったんだな~と感じる切符たちでした。

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    さよなら神戸市電記念乗車券

    さて当ブログでは地域情報と共に神戸の様々なレトログッズをご紹介しておりますが、今回は1971年に廃止された神戸市電の記念乗車券をご紹介したいと思います。

    神戸市電記念乗車券1
    さてこちらが1971年当時に販売された「さよなら神戸市電記念乗車券」です。裏にて8枚200円とありました。さすがに当方は当時はまだ生まれていなかったのですが、神戸の人生の先輩方から頂いた貴重なものです。では一枚ずつ見ていきましょう。

    神戸市電記念乗車券8
    まず一枚目は「ごあいさつ」です。文面最後の「当時の路線を背景に、ちから一ぱい活躍した神戸市電の働きを思い出していただければ幸いです。」という言葉に神戸市電への愛情が感じられ、一度も乗った事もないのに泣けてきそうです。

    神戸市電記念乗車券4
    二枚目はあいさつにある「市営当初の片道乗車券」です。右から読むと上から一区片道乗車券、二区、三区と続いて書かれております。でも中央の数字は違う?何ででしょう。

    神戸市電記念乗車券3
    そしてこちら三枚目が「往復乗車券」です。こちらも一区、二区と続いておりますが、中央の数字はよく見たら「賃金五銭通行税共」などと書かれておりますので要は運賃ですね。謎が解けました。

    神戸市電記念乗車券5
    そして四枚目は「大正7年の乗換券」です。何か注意書きが細かく書かれておりますね。当日のみ有効でなんと「大正7年11月26日」と日付まではっきりとしております。毎日印刷していたのか。

    神戸市電記念乗車券6
    五枚目が「民営時代のA車」ですね。後の地図「瀧道」とか「楠公前」とかいいですね。

    神戸市電記念乗車券10
    六枚目が「画期的な3ドア式・低床ボギー車」です。確かに大きいです。後の地図もそれぞれの時代設定に合わせているようですね。

    神戸市電記念乗車券9
    七枚目が「ロマンスカー(701)」です。このあたりでもまだパンタグラフではなくヒューゲルだったんですね。

    神戸市電記念乗車券7
    そして最後の八枚目が「P.C.C.カー(1153)」です。こちらのあたりは乗ったことのある人も多いのではないでしょうか。後の地図も三宮から税関、元町、栄町から神戸駅と最後期の神戸市電の路線図になっております。

    いや無理とは解っていても一度は神戸の街を走る緑の神戸市電に乗ってみたかったなあ・・・。これらを見ていると古き良き神戸市電にあこがれますね。

    神戸市電記念乗車券2
    ところで頂いた記念乗車券以外にこのようなぎんぎらぎんに輝く絵葉書もあったのですが、こちらは「神戸市電と花電車」という本によると、当時1971年3月9日から14日に神戸大丸前で行われた「さよなら神戸市電展」で販売された記念絵葉書だそうです。

    これらを見ているとなんとも当時の神戸の人達の、神戸市電への愛を感じます。ごあいさつの始まりの言葉「さよなら神戸市電を記念して、文字どおり最後の記念乗車券を発売いたします。」などもはや涙の劇画調の語り口です。始まりから終わりまでここまで気持ちの入ったあいさつ文で占める記念切符はめったにないと思います。

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    神戸市電

    神戸市電とは…昭和46年まで営業され日本一美しい市電と謳われた伝説の市電。
    いや全盛期の姿を見てみたかった…。とはいえ現在でもいくつかの場所で車輌が保存されておりますので、今回はその一つをご紹介したいと思います。

    神戸市電2
    こちらは神戸市東灘区の青木にある「小寄公園」にて保存されている神戸市電1150系楠公前行きです。

    神戸市電3
    この緑色は神戸市営バスや神戸市営地下鉄に受け継がれている伝統の神戸カラーですね。

    神戸市電1
    解説盤です。「いたずらをせずに、よくかわいがってください」…いや結構貴重な歴史資料ですからもう少し厳しい表現の方がいいのではないか?

    神戸市電4
    「手合図をしなさい」って何でしょう?これも当時のままなのでしょうか。

    神戸市電5
    こちらは先ほどの写真とは反対側になります。構造的には点対称の同じ形になります。

    神戸市電6
    足元のレールは路面電車らしく敷石の軌道が再現されておりました。

    神戸市電7
    車輌の下に網状のものが見えますが、こちらは人が電車の前に倒れこんだときに救助するための網らしいです。前のバンパーのようなものに当たると網が前にせり出してきて救助できるとか。中々優れた発想です。

    神戸市電9
    路面電車独特のパンタグラフが今も電気を求めて空に立っておりました。

    神戸市電8
    近代的なマンションとレトロなパンタ。昭和と平成が重なっております。

    神戸市電10
    電気の稲妻をまとったこちらの神戸市電のマークは市営バスや市営地下鉄に受け継がれております。でもバスって電気じゃないような…。

    しかし写真で解りますが屋根の無い吹きさらしのため錆が目立ち、また子供が遊ぶ公園のためボディにサッカーボールなどの跡が多数見られました。歴史資料の保存という点を考えたら交通博物館のような施設に入れてもらいたいですね。


    大きな地図で見る

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。