2012年02月 - 神戸な生活
FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ジークレフ新神戸タワー3Dモデル

    さて題名でお解りでしょうが今回は3Dモデルのご紹介です。

    皆さんグーグルアースというソフトを使ったことがありますか?これはグーグルが無料で提供しているソフトで、世界中の風景や景色を地球規模で眺めることができるという面白いソフトです。

    そこで建物の立体化という項目がありこの項目をオンにしておくと、世界中の代表的建築物や大都市の街並みを3Dグラフィックで楽しむことができます。

    当然ながらというか神戸の中心街である三宮や元町などの神戸市中央区近辺の建物はほぼ3Dモデルが表示されます。中々立派な3Dモデルの数々が現れてかなり凄いなと思います。

    しかしながらちょっと気になる点があります。それはさすがにリアルタイムの建物が表示されるのではなく、少し前(2、3年前ぐらい)の建物が現れるのです。「アーバンライフ神戸三宮」や「ライオンズタワー神戸元町」などのタワーマンションは建築途中の姿が現れます。ジークレフ新神戸タワーも表示されません。

    と言うわけで自分で作ってみました。

    ジークレフ新神戸タワーモデル1
    ジークレフ新神戸タワーです。こちらの3Dモデルはこれまたグーグルが無償で配布している「グーグルスケッチアップ」というソフトで作成しております。

    ジークレフ新神戸タワーモデル2
    上空から眺めた様子。実際の建物をこのように眺めるのはヘリでもないと無理ですね。壁面は撮影した写真を画像加工して貼り付けておりますが、さすがに屋上の姿は解らないのでネットで見た写真からヘリポートの画像を自作しました。

    ジークレフ新神戸タワーモデル3
    屋上の構造も下から見た写真や布引山から撮影した写真などからイメージして構築しております。

    ジークレフ新神戸タワーモデル4
    建物の高さは約150メートルですので、実際と同じ150メートルの3Dモデルに仕上げております。

    ジークレフ新神戸タワーモデル5
    美しい8角形の構造は中々見事なタワーマンションだと思います。

    ジークレフ新神戸タワーモデル6
    屋上ヘリポートの構造もこの建物の特徴だと思います。

    ジークレフ新神戸タワーモデル7
    生田川沿いから眺めた感じとしてはこんな構図ですかな。

    ジークレフ新神戸タワーモデル8
    布引の山から眺めた感じだとこんな構図ですね。

    ジークレフ新神戸タワーモデル写真
    おまけの写真。さっきの構図と同じ布引の山から眺めたジークレフ新神戸タワーです。

    こちらの3Dモデルはグーグルの3Dギャラリーに登録しておりますので、ダウンロードして皆様のグーグルアースで表示させることができます。リンク「ジークレフ新神戸タワー3Dモデル」

    ジークレフ新神戸タワー比較
    3Dモデルと実際の写真を左右に並べてみました。かなりの実物再現ができていると思います。

    そして現在グーグルの審査待ちですが、グーグルの審査基準に認められるとダウンロードせずに自動的にグーグルアースで表示されるようになるそうです。そうなったらいいな~。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 3DCG
    ジャンル : コンピュータ

    宅配ピザの価格競争

    宅配ピザというと寿司と肩を並べるデリバリーの王様ですよね。しかし昔はそば屋やどんぶり屋の出前とかもありましたが、ここ最近はほとんど見かけなくなりましたね…。あれはあれで好きでしたが。

    兵庫県芦屋市というと全体が住宅街であるためか宅配系の食べ物屋さんの種類がかなり豊富です。よって競争が激しいからなのでしょうか、最近兵庫県芦屋市近辺にてデリバリー系の価格破壊が起きているのです。

    ピザそのいち1
    こちらがピザハットの割引クーポンです。ピザハットのチラシについておりました。1900円のデラックスが1000円というとほぼ半額になるクーポンですね。

    ピザその2
    そしてこちらがドミノピザの割引クーポンです。この割引の内容にしてくれるクーポンがチラシに三枚付いておりました。クワトロ・ミートザワールドなどは通常価格2650円が1500円になるということは1150円引きです。

    どちらもかなりの割引率です。通常クーポンというと「500円引き」や「サイドメニュー半額」などが多いと思われますが、芦屋市近辺のピザ屋さんは30%から40%の割引合戦を繰り広げております。まさに価格競争です。

    しかしこの価格競争はお互いにつぶしあいのロックンロールになっていないだろうか…?
    関連記事

    テーマ : 兵庫県
    ジャンル : 地域情報

    旧居留地の商船三井ビル

    神戸というと歴史的な西欧風の建物が多く残っております。色々なところに点在しておりますが、やはり北野にある異人館たちと旧居留地の重厚なビルディングたちが有名ですね。

    ということで今回は旧居留地にある代表的なビルディング「商船三井ビルディング」をご紹介したいと思います。

    商船三井ビル1
    商船三井ビルディングです。この建物は1922年(大正11年)の建築物になります。戦災や震災にも耐えて現役バリバリの建築物です。

    商船三井ビル2
    本来の入口であったと思われる正面は現在は閉じられておりますね。入口周りの装飾がすごいです。現在1階は大丸のインテリア館として使われております。

    商船三井ビル3
    商船三井ビルディング…。ビルディングという名前は最近はあまり見かけませんけれども、神戸には他にも「神港ビルヂング」や「海岸ビルヂング」などなど昔の名前で出ておりますといった建物が数多くあります。

    商船三井ビル4
    見上げてみるとこんな感じです。現在の建物の感覚で言うとビルというほどの大きさでもないかもしれませんが、建物の重厚感は近代的なビルには無いものがあります。

    商船三井ビル5
    建物正面上部の装飾。建物の誇りと威厳を感じさせるつくりです。

    商船三井ビル6
    建物側面の通りである明石町筋を北に眺めてみました。一つ一つの石が大きいですね。この街並みが大正時代から基本的に変わっていないと考えると、大正時代の神戸の人達はかなりモダンな暮らしをしていたのだろうなと思います。大正モダニズムというのは華やかな感じだったのでしょうね。少しうらやましい…。

    今後また他の建物たちもご紹介していく予定ですのでご期待下さい。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    神戸の古地図を紹介

    当方主に神戸の歴史的な資料を扱ったサイトなりブログなりを公開しております…。そこで検索キーワードを色々と見ていると、結構神戸の古地図という検索キーワードが出てくるケースがありました。

    当方と同様に神戸の歴史的なものを調べている人が結構いるのだと思います。ということでちょっとマニアックなネタになるかもしれませんが、新しいカテゴリーを作って当方の所有する神戸の古地図を少しずつ公開していきたいと思います。

    神戸古地図
    とりあえず現在は二枚の古地図が手元にあります。まず一つ目がこの昭和2年(1926年)発行の神戸市地図です。発行元は旭堂という出版社です。

    神戸古地図表紙
    こちらが昭和29年(1954年)発行の神戸市街図です。発行元は和楽路屋という出版社でこの会社の古地図は他にも結構見かけます。

    神戸古地図1
    かなり地図が大きいのでこれから少しずつ紹介していこうと思います。こちらは昭和2年の三宮、元町近辺の古地図になります。現在との違いで最も大きいのは、JRの路線が高架化される前なので現在の元町駅の場所に三宮駅がある点です。

    また阪神電車も地下化される前なので現在の三宮駅の場所に三宮、そして現在のフラワーロードを南に下りた所に「阪神乗場」なる駅があるのがわかります。

    三宮センター街は戦後にできたのでありませんが、旧居留地と元町商店街、栄町通などの区画は現在とほぼ同じです。生田ロードとトアロードも現在とほぼ同じ感じです。

    面白いのは海岸通がなぜか「遊園地」と記されている点です。これは戦前までの海岸通は現在のような大通りではなく、道と海の間に芝生の広場が広がっていて親水公園の様になっていたからの様です。この点は神戸の今と昔サイトの海岸通の項目を見ていただけるとご確認できます。

    外部サイトになりますが同じ神戸の情報を扱っているブログ「こべるん」さんの記事にて現在この海岸通を再び親水公園にしようという動きがあるそうです。そうなったら神戸の景色もまた大きく変わりますね。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    芦屋竹園コロッケ

    今回は芦屋市の知る人ぞ知る超有名ホテル「ホテル竹園」にあるお肉屋のコロッケをご紹介します。

    超有名ホテルと言っても竹園ホテルは全国的に展開しているわけでもなく、JR芦屋駅前にある10階建てぐらいの普通のホテルです。創業昭和21年と言うことらしいので老舗と言えば老舗のホテルです。創業時は竹園旅館だったらしいですよ。

    では何で有名なのか?それは阪神甲子園球場でのプロ野球の試合が行われるときに読売巨人軍がこのホテルに宿泊するのです。ちなみに中日ドラゴンズも利用するとか。

    と言うわけで関西にいる巨人ファン(やや肩身が狭い思いでしょうが…)がホテルの前で出待ちをしていたりと、野球好きには有名なホテルなのです。知り合いにも長島監督を見たとか、清原選手を見たとか、元木選手に握手してもらったとか、JR芦屋駅前の目撃談は数多いです。

    さてそんなプロ野球御用達のホテルの売りは神戸ビーフの専門ルートがあるということです。よってホテルではありますがお肉屋さんもホテルに併設されているのです。

    竹園コロッケ1
    さてこれがその竹園ホテルのお肉屋さんで購入したコロッケです。この緑色の包み紙を見るだけで芦屋市民は皆興奮します。

    竹園コロッケ2
    コロッケ4つです。一つ99円ですので4つで396円!思いのほかリーズナブルです。

    竹園コロッケ3
    一般的なコロッケと比較するとかなり厚みのあるコロッケになっております。

    竹園コロッケ4
    分厚いコロッケを割ってみるとホクホクのジャガイモが現れます。竹園のコロッケは外はカリカリで中がホクホクのジャガイモという二つの食感を味わうのが醍醐味です。

    一般的なコロッケと比べたら肉のジューシー感はやや少ないかも知れませんが、このコロッケはジャガイモの味を堪能するコロッケと言えるでしょう。コロッケ一つにジャガイモ一つぐらい使っているのではないかと思うぐらいのボリュームがあります。これは本当に美味しいですよ。ソースをつけないで食べるのがお勧めです。

    ちなみに肉のジューシーさを味わいたいときはメンチカツを頼むのがベストです。本当にテレビで見るような肉汁が飛び出すメンチカツが竹園では売られております。そちらもまた機会があればご紹介したいと思います。
    関連記事

    テーマ : 兵庫県
    ジャンル : 地域情報

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    01 | 2012/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 - - -
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。