2012年03月 - 神戸な生活

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    3Dモデルで建築物を比較

    さて前回の記事でご紹介した旧居留地オリエンタルホテルについても、早速グーグルアースで表示されるようになりました。

    これまでいくつかの神戸の主要建築物を3Dモデル化してきましたので、今回それらの建物を並べて比較してみたいと思います。こういった試みは現実ではできないのでちょっと面白いかと思います。

    3Dモデル1
    というわけで並べてみました。左が「ジークレフ新神戸タワー」真ん中が「アーバンライフ神戸三宮ザ・タワー」そして右が「神戸旧居留地オリエンタルホテル」です。

    左のジークレフ新神戸タワーが高さ約150メートルということでさすがに高いですね。高い分細身の建物に見えます。真ん中のアーバンライフ神戸三宮で高さ約114メートルです。こうして見ると正面はどっしりとした印象です。

    3Dモデル2
    横から見てみるとジークレフ新神戸は横長のタワーになっているのがわかります。反対にアーバンライフ神戸三宮は横の方がやや短いですね。オリエンタルホテルの左上二番目の窓が開いておりますが、ここにはカフェのオープンデッキがあります。地上17階のオープンデッキとはすごいですね。

    3Dモデル3
    後ろからです。…というより建物の前、後ろなどは正確には決まっていないと思われますが、タワーマンションは屋上の構造物を見る限り北側にエレベーター関連の構造物が寄っているので後ろということにしました。オリエンタルホテルはこちらが南側で17階にある窓の並びがホテルのロビーがあるあたりになります。

    ところでオリエンタルホテルはこちら側に神戸市立博物館が隣接しておりますが、オリエンタルホテルの下部分の構造は隣接する博物館の高さに合わせて作られております。新しい建物を作るにあたってもそのような景観への考慮は重要ですね。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 3DCG
    ジャンル : コンピュータ

    旧居留地オリエンタルホテル3D

    ここ最近神戸の街に建つ主要な建物の3Dモデルについて作成しておりますが、今回神戸の旧居留地に2010年新しくオープンしたオリエンタルホテルを含む旧居留地25番館について完成しましたのでご紹介したいと思います。

    神戸旧居留地オリエンタルホテル1
    旧居留地オリエンタルホテルです。この建物は神戸市立博物館の隣に大きく見えますからご存知の方も多いと思います。

    神戸旧居留地オリエンタルホテル2
    ホテルと商業施設の複合的な建物でこちらから見える建物の東北側にはバーニーズ・ニューヨークが出店しております。

    神戸旧居留地オリエンタルホテル3
    そしてこちらの建物西北側には大きなルイ・ヴィトンが特徴的です。こちらのルイ・ヴィトンのある交差点がルミナリエの入口になります。

    神戸旧居留地オリエンタルホテル4
    実際の写真と比較してみるとこのようになっております。

    神戸旧居留地オリエンタルホテル5
    南側博物館サイドから。ここ数年タワーマンションを含めて神戸にはこういった大型の建築物が増えております。

    ところでこの旧居留地オリエンタルホテルは1995年に阪神淡路大震災で倒壊したオリエンタルホテルを2010年に復活させた建築物になります。そのあいだ15年近くもこの建物の敷地は駐車場などの暫定的な形で使われておりました。東日本大震災から1年が経ちますが、神戸の街も15年以上経ってもまだまだ復興の過程にあるとも言えますね…。復興とは本当に時間のかかるものですね。

    作成した建物たちはこちらの「リンク」へ行っていただければグーグルアースにて表示することができます。
    関連記事

    テーマ : 3DCG
    ジャンル : コンピュータ

    神戸の中華街「南京町」

    神戸の中華街というと「南京町」です。ところでこの「南京町」という名称はいつから使われているのか?戦前の文献から確認したところ昭和初期にはすでに南京町という名称が使われているので、恐らく明治時代か大正時代あたりから南京町と呼ばれていたのだと思われます。

    南京町1
    というわけで南京町のご紹介をしたいと思います。こちらが南京町の元町側の入口である長安門です。漢字が右からの表示になっているので、こちらの門の形体も戦前からのルーツがあるのかもしれません。

    南京町2
    神戸の中華街は横浜の中華街と違い車は入ってきません。と言うより神戸の街は全体的に歩車分離されている街路が多いです。元町商店街や三宮センター街など主要な街路は全て歩行者専用です。このあたりはヨーロッパの街並みと共通する特徴だとも言えます。

    南京町3
    また横浜などの中華街と違う特徴は、基本的に屋台文化のお店の並びになっております。中に入るとイスとテーブルがあるのですが道の前では屋台営業をしているというお店が多いです。台北の屋台市場みたいな雰囲気に近いですね。

    南京町4
    平日でもこのあたりは観光客が多いですね。神戸の中華街は肉まんが100円ほどから、またミニフカヒレ麺が200円ほどからといった感じで、かなりリーズナブルに食を楽しむことができます。地元に住む我々も元町で小腹が空いた時などはここいらで軽く食べていくことも多いです。

    南京町5
    撮影した日が平日だったのでそんなに観光客が多くはないですが、休日やルミナリエ期間などはここらの道が人で埋め尽くされます。

    南京町は観光地としてはかなり気楽に食べ回れるのでお勧めです。ちなみにやはり人気店といわれるお店は平日でも人が並ぶほどの人気があったりしますが、人気店といわれるお店ではないお店でも結構美味しいです。どのお店もしっかりとしたクオリティを保っている気がします。

    また当然ながら屋台以外でも本格的な中華料理を食べることもできます。でも観光客でしたら屋台の食べ歩きを梯子するのが一番楽しいかもしれませんね。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    デパ地下タンドリーチキン

    またまたデパ地下で買い物をしたのでご紹介したいと思います。今回は大丸神戸店にて購入したホテルオークラ神戸のタンドリーチキンです。

    タンドリーチキン
    タンドリーチキンはインド料理ですね。以前もご紹介しましたが神戸にはインド料理の店も多く、インド料理もかなり日常的に食べられております。こちらのパックで682円でした。

    さてさてふたを開けた瞬間から香辛料の香りがすごい!しかもオーブンで暖めなおしたら、よりいっそう部屋中にスパイスの香りが広がりました。かなり本格的な雰囲気です。

    というわけで食べてみると…タンドリーチキンの味だって当たり前ですが、タンドリーチキン風ではなく本格的なタンドリーチキンの味です。香辛料と香草の香りが複雑に絡み合っていて、香草の香りが苦手という人にはかなり香りがきついかもしれません。

    付け合せはプチトマトとブロッコリー、そしてマッシュポテトです。トマトとブロッコリーは普通でしたが意外にマッシュポテトがかなり美味しかったです。タンドリーチキンの味が強い分マッシュポテトの素朴な味が際立ったのかもしれません。

    チキン一枚に682円はフライドチキンなどと比較したら高い気がするかもしれませんが、インド料理屋で食べるのと比較したらリーズナブルかもしれませんね。これにナンをあわせたら立派な食事になりますよ。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    旧居留地はお花畑

    神戸の旧居留地あたりを散策してみましたら、春の訪れをお知らせするお花畑になってました。

    旧居留地2
    神戸大丸38番館付近。

    旧居留地1
    街灯にはお花のポット。

    旧居留地3
    それぞれの街灯にいろいろな種類の花が咲いていました。

    旧居留地4
    車道の中央分岐帯にも段差を用いたチューリップがずらり。

    旧居留地5
    窓にお花を咲かせましょう。

    旧居留地6
    同じく38番館。

    これらの植栽は街並みの雰囲気をより彩り豊かにするという点で素晴らしい空間演出だと思います。特に子供が喜んでいる姿が目に付きました。大都会の真ん中でこういった風景を眺めることができるなんて幸せだなあ…。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    02 | 2012/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。