2012年07月 - 神戸な生活
FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    最近芦屋で流行る物

    マセラティ
    マセラティです。
    ここ数年やたらと見るようになりました。多分ですが数年ほど前神戸の東灘区に新しいディーラーができたからではないかと思います。

    ところでマセラティというと…五反田君ですよね…。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 兵庫県
    ジャンル : 地域情報

    六甲ガーデンテラスへ行ってきました

    とうとう本格的な夏がやってきました。最高気温35度近くの猛暑…。毎年のことですが堪えますね。ということでこちらも毎年恒例になってますが六甲ガーデンテラスへ涼みに行ってきました。

    六甲ガーデンテラス1
    昨日7月25日に行ってきたのですがこの通り眺望は望めない日でした。まあ涼みに行ったわけであり、とりあえず仕方ありません。
    こちらに眺望がいい日に行った昨年の記事「六甲ガーデンテラスの眺め」「六甲ガーデンテラスからの夜景」をリンクとして用意しましたのであわせてご覧下さい。

    六甲ガーデンテラス4
    しかしやはり涼しい!湿気も少なく高原のさわやかな風が心地よかったです。このように山の上ではアジサイが今頃花を咲かせておりました。

    六甲ガーデンテラス5
    色々な所でアジサイの花がきれいに咲いておりました。

    六甲ガーデンテラス6
    花が咲くのは下界とおよそ1ヶ月ほどのずれでしょうか。阪急六甲あたりから車で約30分ほどですが別世界でした。

    六甲ガーデンテラス3
    ところでこの六甲ガーデンテラスには昔この施設の上をロープーウェイが走っていたのですが、このようにかなり前から運行を停止しております。やはり六甲山には様々な施設があるため、周遊バスの方が便利なのでしょう。

    六甲ガーデンテラス2
    なくなるもののあれば新しく作られるものもあります。こちらは確か昨年に新しく作られた「六甲枝垂れ」です。自然体感展望台で自然の氷を用いた冷風体験などが行われているそうですが、別料金300円かかるのでパスしました。

    いや本当に涼しかったし、夕方から夜にかけてだんだん寒く感じてくるほどでした。まだまだ夏は長いのでまた行ってみようと思います。
    よく見える日は夜景も素晴らしいですし涼しいですし、節電のこの夏お勧めの観光スポットです。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    昔のそごうの袋を発見!

    いきなりのタイトル通りですが懐かしいレア物を発見しました!

    昔のそごうの袋1
    昔のそごうの袋です。何かすごい懐かしい…。少なくとも阪神淡路大震災以前の神戸そごうではこのデザインの袋だった気がします。

    昔のそごうの袋2
    今でもそごうの入口にあるマークはこの袋の左下のマークが描かれているはずです。でも袋のデザインはオレンジ色の新しいものに変わっておりますね。

    そごう形
    余談ですが阪神大震災以前の子供の頃このそごうの袋のデザインから、このような相似比を求める数学の問題の形を「そごう形」と言っておりました。この袋が無い今は多分「そごう形」って言っても解らないだろうな~。
    というよりそごうが身近に無ければうまれるはずの無い言葉ですので、阪神間の地域限定だったのかも?そのあたり秘密のケンミンショーのごとく何とも解らない…。もしこの問題の形を「そごう形」と言っていた人がおられましたら是非ともコメントいただけるとありがたいです!
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    芦屋サマーカーニバルに行ってきました!

    もう昨日に当たりますが2012年7月21日土曜日の芦屋サマーカーニバルに行ってきました!

    芦屋サマーカーニバル1
    ここ数年は毎年1000円のメインイベントに当たる花火の有料観覧席が設けられており、さすがに花火を見るのに1000円払うのはどうかと思っていたのですが、ご近所の知り合いからチケットを頂けたので初めて有料観覧席から花火を眺めることにしました。
    しかし第34回ってかなり前から行われているのですね。知りませんでしたが確かに20年以上前の子供の頃から行っておりました。

    芦屋サマーカーニバル2
    さて7時50分より花火がスタート!ってその前になぜか芦屋市長である山中市長の挨拶がありました。夏祭りに市長がご挨拶ってさすがに人口9万人の小さな街ですね。何ともローカルです。空港をも持つ政令指定都市の神戸市ではありえないかも。
    でも山中市長、身近で好きですよ。津波避難訓練でも挨拶していたし、街中で登校中の小学生の列を警護していたり何とも小さな街らしいです。本日は本当に雨が降らなくて良かったです。午後4時くらいまでかなり降っていましたから。

    芦屋サマーカーニバル3
    さて花火は続きますがこの芦屋サマーカーニバルの花火はイベント会場と連動させているようで、花火の間にイベントの説明があったりと花火の途中の中休みが多かったです。

    芦屋サマーカーニバル4
    しかし有料観覧席は思ったより良かった!写真にも少し前の人達の頭が写っておりますがパイプ椅子と机が整備されており、花火が最も良く見える場所に整然と並べられており、じっくりと優雅に楽しむことができました。

    芦屋サマーカーニバル5
    そろそろフィナーレとなるとさすがにたくさんの花火が打ち上げられ始めました。

    芦屋サマーカーニバル6
    この花火にてフィニッシュ!いや~確かにみなと神戸の花火大会などと比べればそれなりには小規模ですが、それでもすばらしい花火大会でした。
    昔一時期、芦屋の花火大会は中止になるのではと言われていたときがありましたが、今後も継続して続いていってもらいたいです。
    関連記事

    テーマ : 兵庫県
    ジャンル : 地域情報

    神戸建築中

    最近神戸ではタワーマンションがぽんぽんぽんぽんと建ち続けております。ということで神戸の諏訪山から見たタワーマンションの建築の様子をご紹介したいと思います。

    タワーマンション1
    こちらは昨年2011年7月25日に撮影した当時三宮に建築され始めた「シティタワー神戸三宮」の様子です。

    タワーマンション2
    一年経って今年2012年7月16日にはここまで伸びました!現在は屋上ヘリポートの建設が進んでおります。こちらの「シティタワー神戸三宮」は地上190メートルにて54階建て、そして総戸数640戸という神戸最大級のタワーマンションになります。
    なんかまるでリアルシムシティですね。

    タワーマンション3
    こちらはハーバーランド近くに建設中の「神戸ハーバータワー」です。地上118メートルの35階建て総戸数300戸という建物にて、三宮のタワーと比べたらやや小さいですがそれでも巨大な物件ですね。こちらも最後の屋上ヘリポートの建設中でした。

    本当に何やらシムシティのちょっと街の規模が大きくなった状態を見ているようです。神戸は山から街を眺めることができるからそのように感じるのでしょうね。リアルシムシティ神戸からでした。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2012/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。