昭和10年代神戸交通地図 - 神戸な生活
FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    昭和10年代神戸交通地図

    最近スイーツなどの「軟派な?」もののご紹介が続いておりましたので、今回は雰囲気を変えてかなり硬派なものをご紹介したいと思います。

    今回ご紹介するのは昭和10年代の「神戸市交通案内地図」です。当時の鉄道や神戸市電、神戸市営バスなどの路線が細やかに記されておりますので、当時の様子を想像していただけると思います。また色々と現在と比較して見ていただいても面白いと思います。
    なお見やすさを考えてかなり大きな画像になっているため画像をクリックして拡大して見ていただけると解りやすいです。
    昔の神戸交通地図1
    このサイズでは詳細は解らないですがかなりの交通網の整備が既に完成していた様子が伺えます。
    昔の神戸交通地図2
    左下にある凡例が戦前の表記なので現在の名前に直してみました。ただ左から二番目の「自動車特別区路線」だけは何とも判断がつきませんでした。まあ山の方に向かっている路線ばかりのようなので暫定的に記しました。

    昔の神戸交通地図3
    ところでこの資料はこちらの「観光の神戸」という神戸市観光課が出したパンフレットに掲載されていたものです。今でも神戸は観光に来られる街の印象がありますが当時からそうだったのですね。

    昔の神戸交通地図5
    三宮と元町周辺は何か物凄くごちゃごちゃしております。阪神の元町乗り入れと阪急の三宮乗り入れが共に昭和11年(1936年)ですからそれ以降の地図になりますね。

    昔の神戸交通地図4
    そしてこちらに年代測定の決定となるポイントがあります。なんと阪急の上筒井線の支線が残っております。
    阪急上筒井線は昭和11年の三宮乗り入れまでの阪急神戸駅終点であり、三宮乗り入れ後は支線として残っておりましたが昭和15年(1940年)にすぐに廃線となったのでこの記述は貴重です。
    神戸市電の路線も「上筒井終点」と記されておりますが、阪急上筒井線廃線の後昭和16年(1941年)に神戸市電は上筒井から延長されておりますのでまさに昭和11年から昭和15年の間の出版物と特定していいと思われます。

    日中戦争は始まっていたでしょうが太平洋戦争には突入していない時代でしたので、まだ観光案内なども明るく行われていたのだと思われます。このパンフレット読んでみるとかなり面白いのでまた機会があれば別の項目についてもご紹介したいと思います。

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。