芦屋市の津波避難対策 - 神戸な生活
FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    芦屋市の津波避難対策

    さて兵庫県の芦屋市では先月2012年11月ごろから津波避難対策として、市内各地にその場所の標高を表示した案内看板が設置されました。

    津波避難標高板2
    この様に地域の主な交差点にその付近の標高を示した看板が設置されました。ちなみにこちらはシーサイドタウンの海浜公園プール前です。東南海・南海沖の地震が発生した場合、阪神間エリアの今までの津波の想定は4メートル近辺でしたのでこの数値は少し不安ですね。

    津波避難標高板3
    こちら臨港線の打出の交差点である南宮ポンプ場前です。ここで4.2メートルか・・・。

    津波避難標高板4
    そしてややぶれてしまいましたがこちらピーコックストア芦屋南宮店の前です。なんと1.0メートル!さっきまでの場所より北に上がっているのにこの低さです。
    実はシーサイドタウンエリアは埋立地で一定の高さに盛土されているので4メートル近辺ですが、この打出南宮エリアは元々水田地帯なので芦屋市内でも最も標高の低いエリアになるのです。

    津波避難標高板1
    そして阪神打出駅南の国道43号線の交差点になります。ここまで来てようやく2.5メートルです。防波堤の状況によって必ずしも浸水するかは解りませんが、いざという時のためにこれらの看板はチェックしときたいですね。


    大きな地図で見る
    今回は海浜公園プール前から阪神打出駅までの南北の道を見てみましたが、このほか市内合計30箇所の交差点に設置されているそうですので、他の様子もまた調べてみたいと思います。
    関連記事

    テーマ : 兵庫県
    ジャンル : 地域情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2018/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。