辰野金吾設計みなと元町駅 - 神戸な生活
FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    辰野金吾設計みなと元町駅

    今回は神戸の栄町通にあるあの最近復活した東京駅丸の内駅舎を設計した辰野金吾が設計した建物、地下鉄海岸線の「みなと元町駅」をご紹介したいと思います。

    みなと元町駅1
    こちらが栄町筋のみなと元町駅です。あの東京駅と同じ赤レンガの建物ですね。東京駅と並ぶ駅があるとは神戸もさすがのものです。

    みなと元町駅2
    美しい赤レンガの建築に歴史を感じます。

    みなと元町駅3
    しかしこの地上の建築物が地下鉄の駅とはどういうことか?それはまあ色々な事情があってこの建築物が地下鉄の駅になっているのです。

    みなと元町駅4
    看板も何もないのですが、一応地下鉄と表示されたポールが立っておりました。

    みなと元町駅5
    重厚感のある入口です。

    みなと元町駅6
    で中を覗いてみると・・・いや駅だとはわかりますが何もない。実はこの建築物は確かに辰野金吾設計の旧第一銀行神戸支店ではあったのですが、阪神淡路大震災の被害にて外壁のみ保存されている建築物になるのです。

    みなと元町駅7
    ということで中の階段などはいたって普通のものでした。東京駅とは比べるまでもないですね。

    みなと元町駅8
    裏から見ると外壁を支えるポール群と残りの土地はコインパーキング・・・ってあまりにも寂しい限りです。

    みなと元町駅9
    こういった歴史遺産を保存する試みは素晴らしいと思いますが、コインパーキングの暫定利用はやはり寂しいですね。近代建築散歩の本で提案されておりましたが、外壁を利用した上でこの土地にタワーマンションを建築したらどうかと思ったりします。その案結構いいのではないかと思いますけどね。同じ栄町通のライオンズタワー神戸元町などの例もありますからね。

    まさに駅の上の土地ですから利便性はかなりのものですしね。いやしかし逆に地下鉄の駅にしてしまったから建築的に扱いが難しいのか?まあいかんせん土地活用としては課題の残る駅舎かもしれません。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。