阪急電車芦屋川駅の謎 - 神戸な生活
FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    阪急電車芦屋川駅の謎

    さて今回ご紹介するのは阪急電車の芦屋川駅です。

    阪急芦屋川駅1
    こちらが阪急芦屋川駅の南側からの光景になります。ところで「芦屋川駅」という駅名ですが、この駅は実際に芦屋川の上に建っているからこの名前でいいのです。しかし阪神電車も芦屋川の上に駅があるが、あちらはただの「芦屋駅」ですね。

    阪急芦屋川駅2
    大阪方面のホームから。芦屋川駅は普通のみ停車のいたって普通な駅です。しかしこの駅は芦屋市出身の作家村上春樹氏が高校時代に利用していた駅として、彼のエッセイに登場したりもします。

    『今でもよく覚えているのは十七歳のときのことで、その頃僕は毎日阪急電車で神戸にある高校に通っていたのだが、ある朝阪急芦屋川駅で紙袋を電車のドアにはさまれて困っているとてもかわいい女子高生をみかけた。』
    村上春樹『村上朝日堂』新潮文庫,1987.


    朝ということは神戸方面のホームですので写真の反対側のホームになりますね。

    阪急芦屋川駅3
    で、この駅の素晴らしいところは、川の上に建っているため駅のホームから芦屋川と六甲山の光景を眺めることができます。桜の季節は特に素晴らしい駅になりますね。山に旧山邑邸も見えます。

    阪急芦屋川駅4
    そして子供の頃から不思議だったのは、駅の窓から芦屋川を眺めてみるとこのように謎めいた壊れた橋の橋脚があるのです。もう何十年も前からこのまま残っております。

    ということで今回これはなんだろうと調べてみたら、こちらは昭和13年の阪神大水害で流された桜橋という橋の橋脚だということがわかりました。おいおい阪神大水害というと昭和13年(1938年)だから、75年前のものということになるぞ。ちなみにその隣に今ある橋が新しい現在の桜橋ということのようです。

    子供の頃からの謎は解明されたが・・・そんな古いものだったのか。
    関連記事

    テーマ : 神戸
    ジャンル : 地域情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    kobekei

    Author:kobekei
    阪神間在住のオールドボーイです!

    神戸と阪神間の地域情報をご紹介しております。
    主に観光地や歴史的な建物のご紹介や、また神戸スイーツやお勧めの神戸土産などもご紹介しております。

    神戸市 ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村

    FC2 Blog Ranking
    ブログとは別に手塚治虫原作の漫画「アドルフに告ぐ」に登場する神戸の街並みを調べたサイト

    「アドルフに告ぐ」でめぐる神戸の旅
    神戸の今と昔の写真を主に定点観測にて比較して見てみるサイト

    神戸の今と昔「Old KOBE Love」
    を運営しております。これらもご覧いただければ幸いです。

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    参加ブログランキング
    人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
    にほんブログ村


    FC2 Blog Ranking

    各ブログランキングに参加しています!クリックしていただけると応援になりますので大変ありがたいです!
    リンク
    Yahoo!ニュース
    yahoo!天気予報
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。